ゼロサムブログ

FX業者の知りたいアレコレ発信中‼︎

DMM FXの20万円キャッシュバックはお得?前回の2万円キャッシュバックと比較してみた

f:id:writer036bloger:20210920183412j:image

「DMM FX」がインパクトの大きなキャンペーン始めました。2021年2月1日より新規口座開設&新規取引で最大20万円キャッシュバックを開始!前日までは、最大2万円キャッシュバックであり、翌日からいきなりの10倍!!業界ダントツで最大のキャッシュバックです!

ということで、この20万円キャッシュバックはお得なのか?前回の2万円キャッシュバック攻略と徹底的に比較してみました。

 

DMM FX

 

 

DMM FX 新規口座開設&新規取引で最大20万円キャッシュバック!

f:id:writer036bloger:20210201164054p:image

国内FX業者は、新規口座開設獲得のため様々な特典を用意しています。以前、DMM FXのデモキャンペーンに参加し、このキャッシュバックは結構オイシイのでは?と思い立ちブログ記事にしてみました。まずは[DMM FX]で20万円キャッシュバックされる条件を確認してみましょう。

 

DMM FX新規口座開設キャッシュバック詳細 

【DMM FX】の口座開設を完了+口座開設完了日から3か月以内に以下の新規取引数量を満たしたお客様に最大で『200,000円』をキャッシュバック!

引用元: DMM FX

f:id:writer036bloger:20210201165518j:image

f:id:writer036bloger:20210201165529j:image

 

\\ DMM FX公式サイトはコチラ //

 

DMM FX

 

www.036trader.work

 

 

キャッシュバック方法

口座開設完了日から3か月後に取引状況を集計し、翌月中旬頃に新規取引数量に応じた金額を【DMM FX】口座へキャッシュバックいたします。

口座開設完了日から3か月後の営業日クローズまでに約定した新規注文が対象です。

例1) 3月1日に口座開設が完了した場合:6月1日営業日クローズ(6月2日 05時59分)まで
例2) 3月31日に口座開設が完了した場合:6月30日営業日クローズ(7月1日 05時59分)まで

f:id:writer036bloger:20210201165733p:image

引用元: DMM FX

 

 

キャッシュバックに関する注意事項

新規取引数量(Lot)のみカウントされます。決済取引はカウントされません。
注文が成立した時点で、取引とみなします。注文中の注文は含まれません。
キャッシュバック付与時に口座を解約していた場合は対象の資格を失いますので、ご了承ください。
口座開設手続きにおいて書類の不備等で口座開設までにキャッシュバックが終了してしまった場合は適用対象外となりますので、余裕をもったお申し込みをお願い致します。
本サービスに係る公租公課その他諸費用はお客様ご自身の負担により支払うものとします。(詳細は税務署にお問い合わせください。)
外国為替証拠金取引約款第7条1項の各号に定める禁止行為を行った場合、又はそのような行為を行ったと当社が判断した場合は全ての取引が適用対象外となります。

引用元: DMM FX

🅿︎oint‼︎

気をつけなければならない点は、新規取引であること。ポジションINでカウントされ、ポジションOUTではカウントされません。

 

キャッシュバックをなるべくリスクなく得る方法

折角の特典は無駄にしたくないですよね。これは人間としての心理であり「お得!」という感覚は拭えません。

2万円キャッシュバックから20万円キャッシュバックへ変更となりましたが、本当にこのキャッシュバックはお得なのでしょうか?

 

DMM FX

 

まずは前回の「2万円キャッシュバック」おさらい

前回のキャッシュバックは「500ロット取引で、2万円のキャッシュバック」という条件でした。

DMM FXは為替取引に関わる手数料は無料であり、唯一、スプレッド分がDMM FXの利益となります。と言うことはキャッシュバック条件である"500ロット"を取引することで得るDMM FX側の利益は最低でも"10,000円"となります。

 

最狭スプレッドであるドル円を例にすると…

スプレッド 0.2(原則固定)× 500ロット = 10,000円

ということは、DMM FX側は 20,000円キャッシュバックしても、10,000円分は確実にスプレッドで利益を得るため、実質10,000円の負担となるのです。

 

ということは…

10,000円はユーザーに還元されることは確実なんです。

 

ですが、ユーザー側にはリスクが存在しますよね。そうです、取引することによる損失が最大のリスクとなります。キャッシュバック欲しさに無駄な取引で10,000円を超える損失を出しては全く意味がありません。

 

最狭スプレッド"0.2"を有効活用する戦略

DMM FXでは今年、ドル円のスプレッドを"0.3"から"0.2"に引き下げました。これによりスプレッドによる損失は減りキャッシュバックにも良い影響を与えています。

 

「 FX取引で利益を上げる」という小難しいことはココでは抜きにして、キャッシュバックだけに焦点を合わせます。

 

ズバリ言っちゃいます!

キャッシュバック20,000円を得るために、スプレッド分10,000円分を犠牲にしよう!

 

えっ?何言ってるの?って思うかもしれませんが…

500ロット分の取引をエントリーした瞬間に決済しちゃおう!ってことなんです。

これ、100%成功はもちろん厳しいと思いますが、最狭スプレッドであるドル円だけに絞り、相場が動かない時間帯を狙って、インとアウトを瞬間的に行うことでスプレッド分の損失のみに抑える戦略です。

 

DMM FX 公式サイトをみてみる

 

注意すべきはスプレッド!ドル円"0.2"は原則固定ではありますが、100%固定ではないということです。スプレッド変動の可能性がある場面は…

  • 指標発表前後
  • クローズ、オープン時
  • 相場急変時

 上記の状況は絶対に避け、動かない時間を探し出し取引しましょう。

 

スピード注文で素早く注文&決済

注文&決済はスピードが勝負となるので、スマホアプリであれば「スピード注文」画面から注文(エントリー)し、速攻で決済しましょう。当然タイムラグが発生するので相場が動く可能性も十分考えられます。ですが、毎回マイナス側へ動くとは限らないですし、プラス側に動くことが多ければ、それは利益となりますし、もしマイナス側が多くなった場合でも、1万円の損失までは実質損失はゼロとなるので安心です。

 

スピード注文画面では「一括決済」を"ON"にしておけば、売りでも買いでも決済は「一括決済」だけで決済することがてき押し間違いでのロスも防ぐことができます。

 

一度に取引する量は有効証拠金次第

500ロットという条件を何回に分けて取引するのか?という課題もあります。

2019年11月23日現在のドル円必要証拠金は"43,448円"です。なので一度に取引するロットにより有効証拠金、いわゆる資金額が変わるということです。

1ロット取引するためには最低でも"5万円"の入金が必要ですし、10ロット取引するためには"50万円"の入金が必要となるのです。

この資金の大小で一度に取引できるロットが制限されてしまいます。

  • 1ロット = 500回
  • 10ロット = 50回

※100ロットは一括決済できないので100ロット未満までの取引を推奨

資金が少なければ取引回数が多くなり、資金が多ければ取引回数を少なくすることができます。どちらを取るかは資金次第かなぁと。

 

DMM FX 公式サイトをみてみる

 

スプレッド縮小キャンペーンを利用する!

f:id:writer036bloger:20201105191651j:plain

DMM FX

期間限定ではありますが、ドル円(他通貨ペアも縮小)スプレッドが通常の0.2銭から0.1銭に縮小されるキャンペーンが実施されます。

単純にスプレッドは半減されるのでキャッシュバック攻略へのリスクも半減されるという、またとないチャンスかと!!!

もしスプレッド縮小キャンペーンとタイミングが合えば絶対に見逃さないようにしましょう。

 

キャッシュバックを得る事だけに集中すべき

この記事を読んで頂いている方は、これからFXを開始しようとしている方も多いはす!ココではキャッシュバックを得るための方法を説明していますが、取引を重ねることで、必ず「欲」が出るはずです。ついつい利益を求めルールを破り、ポジションを長引かせることで損失が膨らんでしまうという、初心者が陥りやすい失敗です。当初の目的であるキャッシュバックだけにとどまらず、資金まで失う結末になる可能性は非常に大きいのです。

 

20万円キャッシュバックは前回の2万円キャッシュバックと何が違うのか?

ここまでは、前回までの「2万円キャッシュバック」の解説をしてみましたが、今回の「20万円キャッシュバック」は実際のところお得なのか?気になるところですよね?

f:id:writer036bloger:20210201195200j:image

上記の詳細と前回の「2万円キャッシュバック攻略」を参考に比較してみますね。

 

DMM FX

 

\\ 2万円キャッシュバックの場合 //

最狭スプレッドであるドル円を例に、条件である500ロットを取引し全てエントリーと同値で決済した場合のスプレッド損失は…

スプレッド 0.2(原則固定)× 500ロット = 10,000円

 

\\ 20万円キャッシュバックの場合 //

最狭スプレッドであるドル円を例に、20万円キャッシュバックを得るための条件 40,000ロットを取引し全てエントリーと同値で決済した場合のスプレッド損失は…

スプレッド 0.2(原則固定)× 40,000ロット =  800,000円

 

🅿︎oint‼︎

一目瞭然ですね。2万円キャッシュバックの際は、条件である500ロットを同値で決済してもスプレッド分の損失は1万円。キャッシュバック2万円貰えるので実質1万円のプラスになるわけです。

では、20万円キャッシュバックの場合は、条件(最大の20万円)である40,000ロットを同値で決済するとスプレッド分の損失は、なんと80万円!キャッシュバック20万円貰えるので、実質60万円マイナスになるわけです。

 

最低キャッシュバック1万円の場合は?

今回のキャッシュバックは、取引ロットによって増減します。さすがに20万円を得るために40,000ロットを取引するなんて厳しすぎますよね。では最低キャッシュバックの1万円の場合はどうでしょうか?

 

\\ 1万円キャッシュバックの場合 //

最狭スプレッドであるドル円を例に、1万円キャッシュバックを得るための条件 1,000ロットを取引し全てエントリーと同値で決済した場合のスプレッド損失は…

スプレッド 0.2(原則固定)× 1,000ロット =  20,000円

1万円キャッシュバックの場合、条件である1,000ロットを同値で決済するとスプレッド分の損失は2万円。キャッシュバック1万円貰えるので、実質1万円のマイナスになるわけです。

 

今回のキャッシュバックは改悪かも…

あくまでも同値決済した前提での比較となりますが、前回の2万円キャッシュバックより、今回の最大20万円キャッシュバックは不利な条件と推測できますね。「20万円」という数字だけみると良さげですが冷静に考えると改悪だといえます。

 

▼新規口座開設ボーナス2万円分が入金せずに使える!

www.036trader.work

 

 

新キャッシュバックを狙うならスキャルピングしかない

同値決済ではキャッシュバックを得たとしても確実にマイナスになるので、取引で利益を積み上げなければ損をしてしまいます。

それと同時に3ヵ月という期限があるので、期限内に取引ロット数の条件に見合わなければならないため、利益を出しつつ、スキャルピングで取引回数を増やす必要があるのです。

スキャルピングに自信のある方なら確実にメリットとなるので、この20万円キャッシュバックを有効活用すべきですね。

スキャルピングに自信のない方でも「キャッシュバックを意識せず普段通りのトレードをした結果、キャッシュバックが貰える」程度の感覚でも確実にお得にはなるのでDMM FXの口座を開設して損はないかと感じます。

 

\\ DMM FX公式サイトはコチラ //

 

 FXにはプロスペクト理論という強敵がいる

 心理学になってしまうのですが、プロスペクト理論という言葉を聞いたことがありますでしょうか?きっとないですよね。プロスペクト理論をFXに置き換えて説明してみますね。

 

リアル自己資金で、エントリーしポジションを保有したとします。

  • エントリー後、プラス側(利益)に相場が動くと→「相場が反転し含み益が減るかもしれない!」との心理が働き、いち早く利確へと行動してしまう。
  • エントリー後、マイナス側(損失)に相場が動くと→「もう少し我慢すれば、含み損が含み益になるかもしれない!」と損切りをためらってしまう。

こうなると「利小損大」となり、確実に負け戦になるからです。

 

DMM FX

 

他社のキャッシュバックキャンペーンも攻略できる

今までは、DMM FXを参考に説明してみましたが、他のFX業者でもキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

 

みんなのFX 最大50,000円キャッシュバックキャンペーン

f:id:writer036bloger:20191123140419j:plain

 

※「キャンペーン申込期間が2019年12月31日まで」となっているのでご注意下さい。

 

f:id:writer036bloger:20191123141911j:plain

ぱっと見、5万円キャッシュバックでお得感アリアリですが、キャッシュバックされる条件の詳細(上記参照)をチェックすると…

 

正直言って、DMM FXの戦略ではキャッシュバックを得る事ができても、スプレッド分のマイナスの方が確実に大きくなるためキャッシュバック以上の損失が発生してしまいます。なので経験を積み重ねマイルールを確立してから新規口座開設し損失を出さないようキャッシュバックを取りに行くことをオススメします。

トレイダーズ証券[みんなのFX]

 

さいごに

 FXとは、自らのお金を賭けたゼロサムゲームです。お金の奪い合いで、必ず相手が存在するのですが、その相手よりも直近の敵は自分なのかもしれません。投資で勝ち続ける個人投資家は1割と言われ、負けて退場して行く個人投資家が9割と言われる理由は技術も当然ですが、それ以前に心理が影響している可能性は十分に考えられるでしょう。更に言うとファンド勢は、その道のプロであり経験、知識、情報収集力、速度などは個人投資家には太刀打ちできない存在でもあります。しかし個人でも時間と経験を積み重ね、必勝パターンを見つけマイルール化し、そのルールを100%守れる精神が養えた時には、年間ベースで利益を出すこともできるはずです。そこにキャッシュバックが付いてくる…あえてキャッシュバックに期待せず取引に挑むべきですね。

 

DMM FX

 

 

www.036trader.work