ちょっと得するFX

海外FX口座に特化した記事を書き綴ります。

海外FX業者[XM Trading]国内FX業者と何が違う?メリット、デメリット徹底比較!

f:id:writer036bloger:20190104153110j:plain
[ちょっと得するエフエックス]朝活ブロガー@036_writerのOsamu です。

 

海外FX業者[XM Trading]で実際にトレードを重ね実体験を含め、国内FX業者との比較を多面的に書いてみました。

 

 

 [XM Trading]スプレッド比較


国内FX業者

最小スプレッドを売りにしている業者が多く見られますが、オープン時や指標時のスプレッド拡大がネックです。特に相場急変時の驚異的な拡大はロスカット被害にあう可能性があります。とは言え、通常時のスプレッドが狭ければスキャルピングなどの超短期トレードには最適です。


XM Trading

国内FX業者に比べ、通常時スプレッドはやや広めです。例えば1番狭いであろうドル円やユーロドルは1.4〜1.8pipsです。ちなみにスプレッドは不動式なので、売りと買いの値が細かく変動しています。


指標時は殆ど拡大しない印象です。拡大するとしたらオープン時でしょうか。通貨ペアによって変動が大きいものもありますが、メジャー通貨なら酷い拡大は無いと感じます。


[XM Trading]通常時のスプレッド

f:id:writer036bloger:20190104140334j:plain

 

[XM Trading]スワップポイント比較


国内FX業者

ロングポジション、ショートポジションで相反するスワップポイントとなります。通常、プラススワップよりもマイナススワップのほうが大きくなり、両建て時は常にマイナスとなる設定に各社足並みを揃えています。


スワップポイントは各社、独自の設定となるのですが、やはり長期で運用する場合、スワップポイントは高いほうが利益は毎日増えるので高スワップのFX業者を選ぶことが重要です。


FX取引ならヒロセ通商へ
国内FX業者なら老舗業者のヒロセ通商
LION FX がオススメです。

FX取引ならヒロセ通商へ

 

XM Trading

XM Trading でのスワップポイントはトレーダーにとって不利な状況です。ロングポジション、ショートポジション共にマイナススワップが多く、スイングトレードの場合、日々スワップ分のマイナスを意識したトレードが必要となります。


なので、XM Trading では1日の内にエントリー&利確を終わらせる[デイトレード]が向いています。

 

​[XM Trading]レバレッジ比較


国内FX業者

国内FX業者の最大レバレッジは最大25倍に規制されています。金融庁の規制強化でレバレッジを10倍に下げる提案も上がっているので、将来的にみても日本でのレバレッジ規制は強化されて行く流れではないでしょうか。


XM Trading

レバレッジは、1倍〜最大888倍。

XM Trading の魅力でもあるハイレバレッジは危険なイメージが拭えませんが、それは[ハイリスクハイリターン]だからだと考えます。何故、ハイリスクハイリターンとなるのか?

 

『資金に対してポジションを多く取ることができる!』


​この認識が[危険]との判断に繋がります。そもそも資金管理が出来ていない博打トレード前提の思考だからです。


ハイレバレッジは…


​『極端に少ない資金でもポジションが持てる』


という利点です。これは資金が1万円でも、たった千円でもFXをリアルにトレードできるという意味なのです。

 

​[XM Trading]ロスカット比較


​国内FX業者

ロスカットは 証拠金の100%〜50%、最近では100%ロスカットが定着しているようです。100%ロスカット前にはアラートによる追証が発生します。


『ロスカットが近づいているので証拠金維持率を上げるために入金もしくは、ポジションを減らしてね』


という事前告知があります。

長期で運用する場合は、この証拠金維持率が非常に重要であり、資金に余裕を持たせるか、レバレッジを極端に下げて運用する必要があります。気をつけなければならない事として、ロスカットは必ず正確に行われないという事を知っておくべきです。


私自身、国内FX業者のシステムフリーズで全資産を失い、口座不足金まで発生した辛い出来事を経験しました。

www.036trader.work

 
XM Trading

XM Trading のロスカットは明瞭で…


[ゼロカット][追証なし]


私が経験した悪夢、ゼロカットすらスルーして口座不足金を請求されることは絶対にありません。XM Trading に移行した最大の理由でもあるゼロカットは心に余裕を持つことができるので、安心してトレードに向かうことができています。


ゼロカットと言っても、証拠金にたいして大きなポジションを保持している場合に相場が大きく動いた場合、プラットフォーム(MT4など)上では、口座残高がマイナス表示されますが、翌日には[ゼロ]となります。もしくは、入金と同時に[ゼロ]となります。


週末リスクで週明けオープン時に巨大な窓空きがあった場合も同様、一時的に窓空き分のマイナス表示となりますが、必ず[ゼロカット]されます。


ポジションを小分けに保持している場合のロスカットは…

  1. 維持率20%からカット開始
  2. 現在値から遠いポジションからカット
  3. ボーナスは最後にカット

 

[XM Trading]を使う最大の魅力は『ハイレバレッジとゼロカット』です。

 FXにはリスクが常に伴います。
そのリスクを減らすにはレバレッジを抑える長期的な投資を税金面で優遇される国内口座でトレードすることがベストなのです。


▼国内FX業者の老舗・安定感抜群▼
FX取引ならヒロセ通商へ

 

FX取引ならヒロセ通商へ


資金が潤沢ではない私には、現物でポジションを保有することは不可能です。なので少ない資金を短期的に回転させるトレードが主体となる[ハイレバレッジ][ゼロカット]が有効的な[XM Trading]での短期トレードを実践しています。

 

[XM Trading]ボーナスプログラム


口座開設ボーナス

無料口座開設だけで3000円分のボーナスが付与されます。

このボーナスは出金対象にはなりません。

このボーナスのメリットは入金しなくても3,000円分のリアルトレードが可能です。

ボーナスを使って出た利益は実際の利益(出金対象)となります。

 

f:id:writer036bloger:20190104140536j:plain

入金ボーナス

最大$500 まで100%ボーナス。


例えば1万円入金で1万円分のボーナスなので、合計2万円分の証拠金となります。100%ボーナスが上限の入金額$500を超え$4,500以内であれば、20%ボーナス。

 

マイ・ロイヤルティ・ステータス

国内業者の場合、キャンペーンの一環でキャッシュバックなどが期間限定である場合もありますが、トレード量に対するバックは殆どありません。


XM Trading の場合、取引量と比例して独自ポイント(XMP)が付与されます。そのポイントはステータスランクによりポイント獲得率が変化します。

f:id:writer036bloger:20190104141010j:plain

[XM Trading]その他のサービス


入金手数料

1万円未満の入金にはXM Trading 側で手数料が発生しますので注意が必要です。

f:id:writer036bloger:20190104141057j:plain

バーチャル・プライベート・サーバー

 これ、意外と知られていないサービスです。MT4によるVPSが無料で利用可能!
(一定条件を満たした場合)


パソコン落としても、24時間稼働するEAを走らせる事ができます。


通常、EA(シストレ)の場合、レンタルサーバーを有料で借りるか、業者に手数料払いながら運用する選択しかなく、運用経費がかかりますが、XM Trading では、取引条件を満たしていれば完全無料で専用サーバーを利用できます。

 

f:id:writer036bloger:20190104141130j:plain

 

[XM Trading]口座種類


スタンダード口座

1ロット=10枚(10万通貨)
最低ロット数 0.01ロット(0.1枚)


マイクロ口座

1ロット=1枚(1万通貨)
最低ロット数 0.01ロット(0.01枚)


ZERO口座

スプレッドが最小でゼロになるスキャルピングに適した口座です。 一見すると魅力的ですがマイクロやスタンダードに付随するボーナスは一切ありません。


取引毎に手数料がかかるので、少額でトレードする方には向いていません。1取引に大きなロットでスキャルピングを主とするトレードに最適な口座となります。

 

 

​[XM Trading]取扱商品

 

FX、コモディティ、貴金属、エネルギー、株式指数など、幅広いジャンルを取引することが可能です。

 

​[XM Trading]入出金注意点


入金に関する注意点として、1万円未満の入金にはXM側での手数料が発生するので、なるべく1万円以上の入金がお得です。

出金との兼ね合いがあるので、出金する事を考慮し入金方法を選択する必要があります。出金は海外送金となるため、マネーロンダリングに絡む点に注意が必要となります。


入出金での注意点として、出金口座から決める事をオススメします。マネーロンダリング防止の為、XM Trading では入金口座のみへの出金しかできません。


私の場合、住信SBIネット銀行の口座を保有しており、海外送金受取手数料が2500円と比較的安価であり入出金口座として利用しています。

 

クレジットカードで入金した際、利益が発生し出金する際は、まず入金金額分はクレジットカードに返金となります(JCBは除く)。そして利益分は新たに指定した銀行をXM側に認証してもらい出金となります。

約5営業日以内で着金します。

 

[XM Trading]日本語対応カスタマーセンターが手厚い対応

過去に一度、出金申請をしたものの全く入金がされないことがあり、心配でXMに問い合わせしたことがあります。

問い合わせ後、即座に対応していただいたのですが…

実はこちら側(私)の銀行の問題(初めて海外送金を受けると銀行にマイナンバー登録をしなければならない)にも関わらず、XM側で振込をする銀行をワザワザ変更してまで再度トライしてくれたりと、とても誠実な対応をしていただきました。


結局、原因はマイナンバー申請登録が遅れていた為、私の銀行が海外送金を拒否していた事実が発覚!XM Tradingには申し訳ないことをさせてしまいました。

 

[XM Trading]無料口座開設​


XMは国内FX業者と比較するとメリット、デメリット混在していますが、私が重点を置く[少資金で運用]するために、[ハイレバレッジ][ゼロカット]は最高のコンビなのです。


たった1万円でも十分にFXを満喫できる[XM Trading]是非体験してみてはいかがでしょうか!

 

  • 入力はローマ字入力です
  • 住所は【Ju Dress】で英語置換
  • 開設申し込み所要時間5分
  • 身分証明書と現住所証明書必要
  • 開設後、3,000円ボーナス
  • 入金せずボーナスでトレード可能

 

▼無料口座開設 & 3,000円ボーナス▼