ゼロサムブログ

ゼロサムゲームであるFX…トレーダーとして生き抜くためのブログ

2019年最新!XM TRADING出金方法解説 | クイック出金登場で出金申請がラクになりました

f:id:writer036bloger:20191006170322j:plain
国内FX口座のみでトレードされている方は、海外FX口座に対し「単に興味がない、面倒くさい」などという理由もあるでしょうが、ズバリ「入金したお金や、取引で得た利益を100%出金できるのか?」なのではないでしょうか。そんな不安を払拭できるかは分かりませんが、私自身がどのように出金しているのかも含め、出金についてまとめてみました。

 

 

 

 

 XM  TRADING での出金方法解説

​海外FX口座の出金に対する不安がある方もいるようですが、私は過去にXM TRADINGによる出金できないという事例はありません。出金についてカンタンに解説してみます。

 

出金申請前に確認すべき事項(注意点)

  •  英語のアルファベット文字のみをご利用ください(ただし、全角カナ表記と記載のある氏名入力欄を除く)。
  • XMTradingは、当社側の銀行手数料のみを負担いたします。
  • 銀行送金による資金出金お申し込みですが、XMTrading は EUR もしくは JPY 建てでのみ処理いたします。
  • お客様の銀行口座が EUR もしくは JPY建てでない場合の銀行送金によるご出金において、 XMTrading は換算レートの差額を負担 いたしません 。
  • XMTrading は出金金額をお客様の MT4/MT5 口座の基本通貨からプラットフォームレートにて EUR もしくは JPYへ 換算いたします。さらなる 換算を避けるため、弊社では EUR建ての銀行口座もしくは JPY建ての銀行口座のご利用をお勧めいたします。
  • 海外送金の受入れを行っていない下記の銀行への出金処理はできかねますのでご注意ください: ゆうちょ銀行、じぶん銀行、ジャパンネット銀行、新生銀行、みずほ銀行(インターネット支店のみ)。
  • 最低出金額は 10,000 JPY (もしくはその他の通貨相当額)ですので、ご注意ください。
  • 異国間の銀行送金による出金は、資金の受け取りまでに2~5営業日を要する場合がございます。

 引用元: XM TRADING

 

上記のように、出金に関する注意事項は色々とありますが、口座開設時に基本通貨を"JPY"に設定しているため、出金時に注意する点として重要な点は、出金処理の出来ない銀行があるため、該当する銀行以外の口座を用意する必要があります。

 

入金は出金を前提とした銀行を選ぶ

出金優先手続きに基づき、全当事者を不正行為から守り、マネーロンダリングおよび/もしくはテロリストへの資金供給の可能性を最小限に抑えるため、 XMTrading.com は、ご資金の入金元へのみ出金/返金処理いたします。こちらは出金リクエストに基づいてのみ実行されるものであり、自動機能ではありません。

 引用元: XM TRADING

 XM TRADINGでの入出金で1番注意しなければならない点は「入金と出金の銀行口座を統一する」ことです。 XMへの入金の際、何も考えずに選択した口座が、海外送金の受け入れを行なっていない場合、出金をスムーズに行えない可能性があるので、出金の際に海外送金の受け入れ可能な銀行口座を用意し、入金の際にも、その口座を使うことが重要になります。

 

クレジットカード/デビットカード/bitwallet にて入金した場合、利益を含まない出金額は全て、入金額に達するまで入金に使用したクレジットカード/デビットカード/bitwallet へのみ出金となり、それを上回る利益は銀行への出金となります。

 ※ bitwalletは、2019年に入り、 XMでは利益分の出金ができなくなり、クレジットカードと同じ扱いとなりました。出金手数料がお得だったので残念でもあります。

 

 

 

XM TRADING 出金手順

PC又はスマホで XMにログインし出金をクリック。初めて出金する場合、以下の情報を全て入力する必要があります。

1度出金した口座情報は保存され「クイック出金」を選択することで受取人の情報、銀行情報が入力された状態で表示され、今までの情報入力の煩わしさから解放される仕様となりました。

※以下は、当方のクイック出金画像であり、住信SBIネット銀行の記入例としてご参考下さい。

f:id:writer036bloger:20191006134320j:plain

 

f:id:writer036bloger:20191006134348j:plain

f:id:writer036bloger:20191006134409j:plain

  • [カナ]入力以外は、全て英数字記入となります。
  • 銀行名は選択、Swiftコードは各銀行のWEBページで確認。
  • 『出金優先手続きに基づいて…』に同意しリクエストをタップで完了します。

 

出金処理完了メール


出金処理が無事に完了すると、翌営業日にXM TRADINGよりメールで通知されます。

※過去の出金を例として見てみましょう。

 

f:id:writer036bloger:20190105115535j:plain


指定口座(住信SBIネット銀行)への着金

 あとは自分の銀行への[海外送金受け取り]通知を待つだけ。

  1. 10月14日22時出金申請
  2. 10月15日16時出金処理完了
  3. 10月16日12時着金

 

f:id:writer036bloger:20190105115750j:plain


当方、住信SBIネット銀行を入出金に使っているので海外送金手数料 2,500円を引かれた金額が振り込まれます。

 

XM TRADING 公式サイトはコチラ

 

POINT!!

銀行へのマイナンバー登録が済んでいない場合、銀行側は海外送金の受け入れを拒否してしまいます。同時にマイナンバー登録の申請用紙が自宅へ届くので早めに返送しなければなりません。

 

 

 

さいごに

国内FX口座に比べ、出金に対し条件も多く面倒でもありますが XMでは、ユーザーの利便性や安全性を考慮し常にベストな選択を行なっているのが現状です。数ある決済サービスやウォレット系の出金は XMでは許可していないこともユーザーに対しリスクを負わないよう配慮した結果でもあります。銀行の海外送金受け取り手数料もかかるのでデメリットとなりますが、それを上回るレバレッジやゼロカットを利用できるメリットは計り知れません。